開発者がビーカーを片手に思う事

日焼け止め、SPFの数字よりも使い方!気にすべきこと、間違えていませんか?

日焼け止め、SPFの数字よりも使い方!気にすべきこと、間違えていませんか?

holiday

ゴールデンウィークですね!
海に山に、遊園地や水族館、色々なところに出かけられる方も多いと思います。

晴れている日は夏日のように暑く紫外線も強いです。
しっかりと紫外線対策・UVケアをしてお出かけ下さい!

・・・でも、ただ日焼け止めを塗っているだけの方、要注意ですよ~(>_<)


こんな日焼け止めの使い方をしている人は効果激減です!!
直ぐに使い方を改めましょう。

・どこに行くにもSPF・PAの数字が高いもの(30以上)を使う
・塗るのは1日に1度だけ
・日中は汗拭きシートで汗を拭き取ったらその上にすぐ日焼け止めを塗っている
・ベタつくのが嫌いだから日焼け止めの前のスキンケアは化粧水程度にしている


当てはまるものはありましたか?


日焼け止めのSPFなどの数字、実は実際皆さんが使うような環境で取られたものではありません。
汗を沢山かくとか、脂がたくさん出るだとか、そこまで想定した検査じゃないんです。

なので、あくまでも参考程度に考えて下さい。


大事なのは数値ではありません。
塗り直しの頻度を守ることです。


SPF50、PA++++だから朝塗れば大丈夫よね!
なんて思わないで下さい。

どんな数値でも2時間おきくらいで塗り直しをするのが理想。
何故なら土台となる肌が汗や皮脂で安定しなくなるから。
意外と肌の上で流れてしまいます。
ウォータープルーフタイプでも同じこと。

ちなみに、肌が乾燥して凸凹していても日焼け止めの効果は下がります。

汗拭きシートで汗を拭いて直ぐに日焼け止めを塗るのが良くない理由は乾燥です。
ひんやりするタイプなどはアルコールが含まれているものも多いですしね。
アルコール、気化する際にお肌の水分も奪う場合もありますのでシートを使ったらしっかりと保湿してあげる必要があります。

冷房の中にいて肌が乾燥・・そのまま外に出て紫外線を浴びる・・
これ、日焼け止めを塗っていても効果が下がる可能性があります(>_<)



つまり、日焼け止めの効果をしっかりと得るには

・2時間おきの塗り直し
・しっかりと保湿


これが大事なんですね。

正直、SPF50のものを1日1回しか塗らないのと、SPF20のものをきちんと2時間おきに塗りなおすのであれば、後者の方が効果的とも言える。

暑くなるとついつい、スキンケアも化粧水だけで大丈夫かな?なんて思ったりしますが、しっかりと保湿してあげることで紫外線対策にもなりますよ!

基礎化粧品、さっぱりとかしっとりとか、感触だけで保湿力は判断できません。
さっぱりでもしっかりと保湿してくれるものはあります!
現にMUQはそう作っています。

しっかりと肌を整え、正しく塗りなおす。

美白化粧品を!なんて言う前に、UVケアをしっかりとしましょうね(^_-)



しっかりUVケアをしたい方、肌を整えるにはMUQがおススメです!
UV効果を高めるためにもMUQでしっかり保湿してくださいね。

まずは10日間分トライアルセットからお試し下さい。
MUQトライアルセット好評発売中!
トライアルシールつき


目次に戻る

@コスメクチコミランキング化粧水部門1位ムキュハリーアップローション
ハリーアップモイストローションハリーアップモイストセラムハリーアップモイストクリームMUQ ムキュ 10日分トライアルセット

定期お届け便

MUQ Facebookオフィシャルファンページ



ページトップへ