開発者がビーカーを片手に思う事

No.7 お化粧を落とさず寝てしまう人に・・クリームクレンジングが助けになる?!

お化粧を落とさず寝てしまう人に・・クリームクレンジングが助けになる?!


クレンジングシリーズ第2弾です。
今回はクリームクレンジング


クリームイメージ

最近はあまりメジャーではありませんね。
舞台メイクをされている方などは良く使うかと思いますが、ドラックストアなどではこのタイプが少なくなったなと感じます。

非常にあいまいな境界線ですが、ミルクタイプとは違います。
スキンケアクリームのような固さのものをイメージ頂ければと。


クリームクレンジングの機能はオイルクレンジングとほぼ同じです。

油分でメイクを落とし、界面活性剤でメイク汚れを含んだクリームを流します。



オイルクレンジングとは何が違うのか?

油分の量が違います。


厳密に言えばもっと違いがありますが、分かりやすい違いがこれ。


オイルよりも油分が少ないです。その分、水分が多いのでクリーム状になっています。
界面活性剤の量もオイルより多め。





実はクリームタイプ、製品の良し悪しがかなり出るなと。

言い方を変えると

「当たりハズレがあって、ハズレを引く可能性が高い」

ということ。


なので、選ぶ時は注意が必要です。慎重に選びましょう。
テスターがあれば、必ず試してみて下さい。

<試し方>
(1)ファンデーションやその他メイクアップ化粧品を手に塗布する
(2)クリームクレンジングをメイクの上に乗せ、馴染ませる
(3)コットンやティッシュなどでクリームを拭き取る


クリームクレンジングの場合、洗い流しタイプと拭き取りタイプ、両方があります。
洗い流しタイプでも拭き取りでメイクが落ちるかは判断出来ます。
但し、洗い流しやすいか?はさすがに実際やってみないと分かりません。

余裕があれば、店を出て、トイレなどで流してみるのが良いでしょう。
クリームタイプであれば垂れ落ちる心配が少ないので、可能だと思います。


意外と、メイクが落ちにくい、洗い流しにくい、という欠点が出やすいタイプがクリームなんです。



とは言え、ちゃんとしたクリームタイプであれば、個人的にはオイルクレンジングに次いでおススメ。


ついつい、夜メイクを落とさずに寝てしまう人、クリームクレンジングから初めて見ませんか?
クリームがずぼらケアから救い出してくれるかもしれません!


夜


お家に帰ってまずクレンジングをしてみて下さい。後回しにせず、すぐです。

拭き取りタイプが楽なので良いですね。
メイクを馴染ませ、コットンで拭き取る。
垂れにくいので洗面所でなくても出来ます。

その後に顔を洗う・・が増えると面倒で出来ませんよね(笑)
まずは、そのままで良いです。
無理に顔を洗わなくてもOK。

クリームならなんとかなります。

無事落とせたら、ご飯を食べる、お風呂に入る、音楽を聴く、本を読む、テレビを見る、、、好きなことをしてください。

最終的にお風呂まで辿りついた方は、お風呂で洗顔して下さいね!
そうすればバッチリ!
辿りつけなかった人、、、最初は仕方がありません。「落とす」習慣を付けることだけ考えましょう。落としたら寝ても良いです。



メイクを落とさず寝ることの何が悪いのか?

当然メイク自体がずっと肌に乗っていることは「負荷」なので良くありませんが、
メイクと一緒にホコリや脂など、様々な『汚れ』も一緒に寝ることになるのが大問題。

肌荒れに悩んでいる人、メイク、落とせてますか?
ノーメイクだから大丈夫・・・UV化粧品は落としてますか?同じですよ。



とは言っても、化粧だけ落とせば良いの?その後のスキンケアが面倒なんだけど。
と思う方もいるかと。


出来ればスキンケアもして欲しいです。
でもそこまで出来ないことだってあります。

であれば、シートタイプよりもクリームタイプの方がまだマシ。
油分が多いのでお肌を守るチカラがあります。



それでも心配・・・乾燥しちゃわない?化粧をしたまま寝る方がまだ良いのでは?


ならば、スキンケア用の保湿クリームでメイクを落としましょう。
クレンジング用と若干“つくり”が違うので、メイクを落とす力は低くなりますが、よほどのバッチリメイクで無ければ落ちます。

スキンケア用ですから、保湿も出来ます。
拭き取り後の感触も良いです。
お肌への負荷も低いですしね。これならそのまま寝ても不安は少ないですよね?
というより、私から見ると化粧を落とさずに寝る方が不安なのですが。。。



但し、クレンジング用のクリームよりコストは掛かってしまいます。


ちなみにこの方法、全ての汚れ(垢など)が落ちる訳ではありませんので、毎日それだけ、、というのは避けて下さい。メイクが落とせるようになったら、洗顔まで出来るように頑張りましょう。



実際、MUQユーザーで超敏感肌の方の中には、MUQクリームでメイククレンジングをされている方もいます。
クレンジングに悩まれていて、とても深刻だったため、こちらの方法を提案しました。
とても快適にメイクを落とせているとのこと。



顔を洗いにくい、飛行機の機内なんかでも使えます。
機内は乾燥しますから、できれば油分を保って保護しておきたいですからね。

家に帰ってきて、まずメイクを落とし、その後いろいろやって、最後にお風呂に入って寝る・・・なんて習慣の方にも向いているかと。


メイククレンジング後に顔を洗って、お風呂でまた顔を洗う、、、2回も洗うのは負荷が高いです。お風呂ではシャンプーやトリートメントが顔に付いてしまいますので、できれば最後に洗顔をして欲しいので、最初のクレンジングではメイクだけを落とすという方法が良いかと。

クリームなら意外と気持ち悪くなく、そしてつっぱることも無く、お風呂までの時間を過ごせると思いますよ。
最悪寝てしまっても大丈夫ですしね(^_^)v



正しくクレンジングが出来て、しっかりケアまで出来る人は、クリームに固執する必要はありません。
好きなタイプを使って下さい。
人それぞれ、ライフスタイル、体質によって合うものは違います。


まだまだ続くクレンジングシリーズの中で是非自分に合うものを見つけて下さいね!

ハリーアップモイストローションハリーアップモイストセラムハリーアップモイストクリーム

定期お届け便

MUQ Facebookオフィシャルファンページ



ページトップへ